tanabe en+ SHOP&CAFE 1月のオススメ商品ご紹介♪

改めまして、あけましておめでとうございます。
年末年始ともにたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。
引き続き、本年もよろしくお願いいたします。

「キウイアイス&キウイソーダ」

国内のキウイは主に10月~12月が収穫時期で、実は今が食べごろのフルーツ。
今回使用させていただくのは、田辺市上秋津町の北川さんから仕入れた「東京ゴールド」と呼ばれる東京都小平市生まれの新品種です。
黄色い果肉や、グリーンキウイに比べて強い甘味、控えめな酸味が特徴です。

ビタミンCが豊富で1個食べれば成人1日あたりの推奨量を摂取できます。
不足しがちなビタミンをデザート・ドリンクで補えるかも?!

酸味が好きな方にはミントシロップと合わせたモヒート風のキウイソーダ、あまり得意ではない方にはヨーグルトアイスとミックスしたキウイアイスがオススメです!

「気持ち新たに 新年をお迎えできるオススメ商品」

“一年の計は元旦にあり“

とは言いますが、心の中に一年間の目標や志を抱いたとしても、目に見える形で残している方はなかなか少ないのではないでしょうか。

そんな方にオススメの商品がこちらです。

熊野の象徴的存在である八咫烏をかたどった「八咫烏だるま」大(高さ11.5cm)・小(高さ9cm)

だるまは、自分自身の目標や商売繁盛、家内安全など願い事をしながら左目を書き入れ、願いが叶ったときに右目を入れます。
こちらの八咫烏だるまは通常のだるまと違い、背中に柄がなく真っ黒になっているので、背中の下半分ほどの部分に白色のマーカーなどで願い事を書き入れておきます。

そして、その八咫烏だるまを熊野三山(本宮大社・那智大社・速玉大社)のお供に連れてお参りし、授与所に声をかけると各社でだるまの背中に金色のお印をいただくことができます!

八咫烏は導きの神として信仰され、太陽の化身とも言われています。
大事なお願いや目標を達成するぞ!という決意を八咫烏だるまに示し、一緒に熊野三山を詣でれば、一層成就が期待できそうです。

願いが叶った際には右目を入れて、再度熊野へお礼参りをされるのも良いかもしれません。
黒くてかわいい八咫烏だるまに願いを立てて、おうちに飾ってみてはいかがですか?

日本一の大鳥居と”熊野本宮大社”が刻印された熊野本宮大社公認「八咫烏マグカップ」

tanabe en+ SHOPには、ほかにも八咫烏をモチーフにしたお土産や、普段使いできる商品をたくさんご用意しています。
熊野古道や田辺市にお越しの際はぜひお立ち寄りください♪

【tanabe en+ CAFE & SHOP】

営業時間 10:00~19:00(年中無休)

・CAFE
食を通じて、田辺を知る、楽しむことができるカフェスペース。
季節やショップの企画に合わせて、様々なメニューをご提供します。
豊かな自然に育まれた、豊かな食材たちを、その背景にある文化とともに、美味しくお届けします。

・SHOP
雑誌の特集のように、様々な切り口で地域の魅力的な商品を発掘・発信していくアンテナショップ。季節や企画ごとにセレクトされた商品が並びます。地域の中の人も、外の人も、新たな驚きや発見に出会える商品を多数取り揃えています。

HP:tanabe en+ CAFE & SHOP
Instagram:@enpluscafe_tanabe