コインケースづくり

コインケースづくり

開催まであと4日
学んで知る、新しい魅力
興味があること、楽しいことはありますか?県外への移動や人との交流が難しいこんな時だからこそ、毎日の暮らしが楽しくなること、学んでみませんか?新しいことを知るとわくわくするのは大人も同じ。
日々の暮らしが充実する、楽しく学べる2週間のプログラム、たなべ暮らしを楽しむ講座「くらしの学校」が開校します。講師には、幅広いジャンルで活躍されている地元田辺の方たちと田辺市長、さらに市外からも写真、和菓子、木工、洋裁のスペシャリストの方々をゲストにお迎えして、バリエーション豊かな講座が繰り広げられます。たなべの魅力を再発見できる貴重なこの機会。新しい楽しさを見つけに、ぜひご参加ください。

13:00 14:00

会場
tanabe en+ 2階ワークスペース
駐車場
tanabe en+専用駐車場はございません。恐れ入りますが、紀伊田辺駅前及び周辺の駐車場をご利用ください。
参加費
2,000円
定員
10名
申込方法
詳しくはこちら
お問合わせ
南紀みらい(株) 電話:0739-25-8230

セミオーダーの革靴や革小物を制作されている「tomorka」さんから学ぶ、革のコインケースづくりワークショップです。

【講師】tomorka/川本康平氏

兵庫県高砂市出身。14歳の時靴づくりに興味を持ったのをきっかけに高校卒業後、整形靴の専門学校で2年間靴づくりの基礎を学ぶ。卒業後、神戸の靴修理会社、ケミカルシューズメーカーでパタンナーを経験したのち、2015年「tomorka」をスタート。
2018年に拠点を神戸市から田辺市に移し、田辺市内において制作・販売一体となったショップをオープンしている。

「tomorka」(田辺市宝来町21-5)インスタグラム

申込方法

参加ご希望の方は、こちらの参加申し込みフォームからお申込みください。
または、メール(info@tanabe-enplus.jp)、もしくはお電話(0739-25-8230)でも受け付けしています。
メールの場合は、件名に「3月2日コインケースづくり」と、本文に、お名前、ご住所、電話番号をご入力の上送信ください。