【セミナー】コロナの荒波を乗り越えるための事業計画書作成と資金繰りの考え方

【セミナー】コロナの荒波を乗り越えるための事業計画書作成と資金繰りの考え方

開催まであと1日
企業の安定経営・成長のためにはいつの時代でも事業計画の策定は欠かせませんが、コロナ禍でその重要性は一層高まっています。ウィズコロナ時代を乗り切るための事業計画作成のポイントと、計画実行に必要な資金繰りの考え方を学びます!

18:00 19:30

会場
tanabe en+2階ワークスペース
会場住所
田辺市湊41-1
駐車場
tanabe en+専用駐車場はございません。恐れ入りますが、紀伊田辺駅前及び周辺の駐車場をご利用ください。
参加費
無料
定員
10人
申込方法
詳しくはこちら
お問合わせ
南紀みらい(株) 電話:0739-25-8230(担当/尾崎)

■こんな方はぜひご参加ください
・創業したいと思っているが、事業計画の作り方がわからない
・コロナを乗り切るため、新たな事業計画を考えている
・事業を営んでいるが、数字面が苦手で困っている
・金融機関の人の話を聞き、今後の事業のヒントを得たい

■講師

日本政策金融公庫 大阪創業支援センター
所長 石原達志氏

【講師プロフィール】
岡山県出身。平成11年4月 国民金融公庫(現:日本政策金融公庫)へ入庫。平成31年3月から現職。これまで全国各地の支店で延べ約3,000社の融資審査に携わった経験を有する。
現職においては創業前、創業後のさまざまなステージの方向けに各種セミナーを開催する等、大阪府、和歌山県、奈良県の事業者への支援を積極的に行っている。

申込方法

お電話(0739-25-8230)もしくは、メール(info@tanabe-enplus.jp)にてお申し込みください。
メールには、件名に「10月27日事業計画書作成セミナー」とご記入の上、お名前、ご住所、電話番号、所属(あればで結構です)をご入力の上送信ください。