世界農業遺産を学んであんどんを作ろう!

世界農業遺産を学んであんどんを作ろう!

開催まであと9日
【 申込開始:令和5年2月6日(月) 9:00~ 】

世界農業遺産「みなべ・田辺の梅システム」を学ぶとともに、地域の山や資源を守ることを目標に活動しているBoku Mokuの榎本将明氏を講師に招き、適切な里山の管理について学び、スギノアカネトラカミキリによって食害された「あかね材」を使ったものづくり体験(あんどんづくり)を行います。

09:30 10:30

11:00 12:00

会場
tanabe en+2階ワークスペース
駐車場
tanabe en+専用駐車場はございません。恐れ入りますが、紀伊田辺駅前及び周辺の駐車場をご利用ください。
参加費
無料
定員
各回10名
申込方法
詳しくはこちら
お問合わせ
0739-26-9959(田辺市梅振興室)

主催:みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会

【日時】令和5年2月18日(土)
 ■1回目 / 9:30~10:30
 ■2回目 / 11:00~12:00
【会場】tanabe en+2階ワークスペース(田辺市湊41-1)
【講師】Boku Moku 代表 榎本 将明 氏
【定員】各回10名(先着順)
【対象】小学生向き

※新型コロナ感染症拡大防止対策のため(参加者1名につき保護者1名まで)
※マスクの着用等、新型コロナウイルス感染症対策にご協力願います。
※作業をしやすい服装でお越しください。

申込方法

【 申込開始:令和5年2月6日(月) 9:00~ 】
参加ご希望の方は、お電話よりお願いいたします。
電話:0739-26-9959(田辺市梅振興室)
受付時間:9:00 ~ 17:00(※土日祝 休み)